Warning: Declaration of mts_Walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/unsung3/www/eyes-woman.com/wp-content/themes/point/functions.php on line 0

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/unsung3/www/eyes-woman.com/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 844
誰かにおもしろがってもらうには、まず自分がおもしろがってないと。 | eyes.+(アイズプラス)

誰かにおもしろがってもらうには、まず自分がおもしろがってないと。

誰かにおもしろがってもらうには、まず自分がおもしろがってないと。

小林幸子さんの言葉より言い換え
出典:http://www.diamondblog.jp/provide/interview/sachiko_kobayashi_interview2

 
[eyes.+編集部より]
 この名言の主は、演歌歌手の小林幸子さん。

 表現している人や、創作活動をしている人にとって、
 一番大切なことは、自分の創り出すものに飽きないこと。
 飽きずにおもしろくするためには、努力と工夫が必要だと、
 どこかで聞いたことがあります。

 きっと、仕事でも家事でも子育てでも、
 それと同じことが言えますよね!

 その第一歩として、
「あ、おもしろいな」って思うポイントを探してみようかな。
 そんなことを思いました。

▼ ▼ ▼