後ろ向きで歩くことも大切。ふと後ろを向けば、一本の長い道が続いているのが見えるから。

後ろ向きで歩くことも大切。ふと後ろを向けば、一本の長い道が続いているのが見えるから。

みつはしちかこさんの言葉より言い換え
出典:http://chikakomitsuhashi.com/

 
[eyes.+編集部より]
 この名言の基になったのは、漫画家のみつはしちかこさん。彼女は、連載開始から50年の『小さな恋のものがたり』に加え、様々なエッセーも執筆しています。

 みつはしさんは、おひとりさま生活の楽しみ方を描いたエッセー『ひとりぼっちの幸せ』について、このように話しています。

このエッセー集は、前向きな内容にしたいと思っていたんです。ところが、私は子どものことから気弱な人間。いざ書きはじめてみると、前向きな考えやエピソードがなかなか浮かばなかったんです。
 
でも、ふと後ろを向いてみたら、一本の長い道が続いているのが見えました。自分が一生懸命に歩いてきた道です。その道を見つけたとき、これまでの人生もこれからの人生も、これでいいのだと確信を持つことができました。
出典:http://chikakomitsuhashi.com/

 「人は思い出から力をもらって生きているんだ」と話す、みつはしさん。楽しかった思い出、悲しかった思い出、嬉しかった思い出……。みなさんも、人生を振り返ると、いろいろなエピソードや感情が思い出されるのではないでしょうか。

 「私ってこのままでいいの……?」と不安になることもあるけれど、昔の自分を振り返って「あのとき、こういう風に考えて、私は道を選んできたじゃない。これでいいのだ!」と自分を認めてあげる。褒めてあげる。そんな時間も大切なんじゃないですか? と、みつはしさんの言葉や生き方は私たちに問いかけてくれています。

▼ ▼ ▼