美しく咲き誇ってこその開花。それだけクリアすれば、いつ咲いてもいい。チャンスは一生続く。

美しく咲き誇ってこその開花。それだけクリアすれば、いつ咲いてもいい。チャンスは一生続く。

齋藤薫さんの言葉より言い換え
参考:http://i-voce.jp/

 
[eyes.+編集部より]
 この言葉の基になったのは、美容ジャーナリストの齋藤薫さん。研ぎすまされた感性で、女性たちに様々なメッセージを送り続けています。

 「誇れる自分になりたい」「私の人生、もう一花咲かせたい!」と思っているあなた。“女性の開花”について、齋藤さんは、「いつからだって咲ける」と話します。ただ、何よりの絶対条件は……。

開花するにせよ、復活するにせよ、見た目もちゃんと美しいこと。花なんだから美しくなきゃいけない。美しくないと、開花も復活も遂げられない。美しくないと、まずみんなが気づいてくれないし、その才能も世間が認めないのだ。
出典:http://i-voce.jp/

 チャンスは一生やってくる。いつだって咲けるんです。外面も内面もキレイにして、チャンスの蕾を開花させましょう!

▼ ▼ ▼